第1回 2017年5月23日 愛知県立中川商業高校

茶華道部所属の生徒17名と顧問、指導の先生3名がアレンジメント(ラウンド)製作体験、メイン講師は粟田副理事長、サポートに3人の理事・監事、2名の組合職員と計6名で約1時間の花育授業でした。生け花とはまた違ったテイストで、悪戦苦闘しながらも、バラ鮮やかさや甘い香にや瞳をキラキラさせていた事が印象に残りました。

終了後、同部の生徒の皆さんにお茶を立ていただき、素敵なオモテナシをしていただきました、心より厚く御礼申し上げます。


西三河レインボーバラ部会提供のバラ10本を使いラウンドアレンジメントを製作しました。