「12 つくる責任 つかう責任」Vol.1

2001年に策定された「ミレニアム開発目標(MDGs)」の後継として、2015年9月国連サミットにより『持続可能な開発のための2030アジェンダ』に掲載されました。

17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人残さない」ことを誓い、日本としても積極的に取り組んでいます。

この度、名花協でもSDGsの17のゴールの中の『12 つくる責任 つかう責任(持続可能な消費と生産のパターンを確保する)』運動に携わらせていただきました。


◇場所◇ mozoワンダーシティ1階ウエストコート(名古屋市西区)

♦日時♦ 10/28(木)~31(日)